キッズスペース有 提携駐車場有

〒270-0034 千葉県松戸市新松戸3-41

047-702-7200

9:00~13:00 / 14:30~19:30日・祝 休診 ※ 水・土は18:30まで

WEB予約受付はこちら

医院案内

医院案内|松戸市新松戸の歯科,歯医者 森山デンタルオフィス

歯並びでお悩みの方へ 矯正治療

役立つ歯の情報を Blog page

歯科衛生士募集中

歯科医院ポータル 歯科タウン

AED設置施設

診療コンセプト~「ありがとう・笑顔・幸せ」を育む歯科医院~

診療コンセプト~「ありがとう・笑顔・幸せ」を育む歯科医院~

インフォームドコンセントの徹底

インフォームドコンセントの徹底

歯科治療の主役は歯科医師ではなく、患者様ご自身です。そのため当院では、治療方法に幅広い選択肢を持たせ、ていねいな説明によってご理解を深めていただいてから、治療を開始するようにしております。ご納得いただけるまでご説明を差し上げますので、どんなことでもお気軽にお尋ねください。

コミュニケーションが取りやすい雰囲気作り

コミュニケーションが取りやすい雰囲気作り

患者様との信頼関係を築くためには、第一にコミュニケーションが大切です。当院では、院内環境やスタッフの対応を含め、コミュニケーションが取りやすい雰囲気を大切にしています。患者様の立場に立った歯科医院作りを、今後も常に意識してまいります。

定期検診の推奨

定期検診の推奨

治療したらそれで終わり……これでは、本当にお口の健康を守ったことにはなりません。大切なのは、予後を見守り、今後のデンタルケアを健やかなものにしていくこと。それこそが、歯科医院としての使命だと考えます。そこで当院は、患者様に対し定期的な検診やメインテナンスの受診を推奨しております。

高性能機器の積極的な導入

高性能機器の積極的な導入

日々進歩する医療技術をいち早く患者様にご提供することは、より安心で快適な歯科治療実現に欠かせないと当院は考えております。積極的に高度な医療技術を取り入れ、さまざまなお口のお悩みにお応えできるよう、今後も努めてまいります。

充実したスタッフ教育

充実したスタッフ教育

患者様にとって、歯科医院のスタッフはやさしく頼りになる者でなくてはなりません。当院では、常に患者様の立場に立った配慮を欠かさず、専門的な知識を兼ね備えたスタッフの育成に力を入れております。

ワンランク上の徹底した院内感染対策で、安心の治療

徹底した院内感染対策で、安心の治療

近年歯科医院内での感染が問題になり、患者様も感染対策や器具の滅菌に関心が高まっています。当院では当初より、歯科先進各国のあるヨーロッパ基準に対応した高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)を導入しています。また、それだけでは安心とは思えないため、治療に使用するドリル等の根本の部分を短時間で的確に滅菌する、コンビネーション型滅菌器DACユニバーサルも導入し感染対策に注力しています。

厚生労働省による「歯科外来診療環境体制加算施設」
「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」認定

当院は、厚生労働省が定める基準を満たした医療機関として
 ・「歯科外来診療環境体制加算施設」
 ・「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」 

の認定を受けています。

清潔な環境、院内感染対策、救急時の安全対策、安全管理において、厳しい条件をクリアしています。森山デンタルオフィスでは、松戸市新松戸にお住まいの皆さまに安心して通院していただけるよう、今後も安全、安心な治療に努めて参ります。

安心・安全な治療のために
高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)
●高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)
治療器具など使い捨てができないものは、このオートクレーブで滅菌します。通常、洗浄ではとりのぞけない細菌なども滅菌可能です。
クラスB滅菌器 DACユニバーサル
●クラスB滅菌器 DACユニバーサル
歯科先進各国であるヨーロッパ基準最高位、クラスBを誇る滅菌器です。歯を削る器具の根本の部分を滅菌します。多くの医院でこれを滅菌せず使いまわしていることが発覚し一時期メディアで多く取り上げられましたが、当院は感染対策を徹底しています。ご安心ください。
滅菌パック
●滅菌パック
オートクレーブで滅菌した器具は、患者様毎に小分けされています。これらは治療直前に開封、清潔な状態で患者様のお口に運ばれます。
ディスポーザブル
●ディスポーザブル
治療器具は使い捨てられませんが、診療の際に使用するエプロンやグローブなど、使い捨てにできるものは使い捨てることで、感染対策をとっています。
ディスポーザブル
●空気清浄機
多くの患者様がいらっしゃる待合室は、多くのウィルスが空気中に漂ってしまいがちです。そのため、治療中の感染対策だけでなく、お待ちになる際にも対策が必要と考え、院内の空気除菌も行っています。
空気清浄機
●除菌スリッパ
空気清浄を行うだけでは待合室の感染対策は不十分と考え、他の方と共有していただくスリッパも除菌による対策を行っています。

痛くない治療の取り組み

「歯医者の治療=痛い」という風に考えている患者様も多いのではないでしょうか。当院では、できるだけ痛くない治療、”無痛治療”を目指し、バイブラジェクトを導入しています。麻酔を行う際の痛みを取り除くために、毎分10,000回振動する本体を注射器に取り付け、麻酔液の注入される際の痛みを軽減します。論文では8割の患者様が麻酔時の痛みが軽減されたと好評です。

当院では痛くない治療を行うために、バイブラジェクトだけでなく表面麻酔を使用。表面麻酔とは、患部に直接ぬるタイプの麻酔で、抜歯や外科的処置が必要な場合、この表面麻酔を使用して注射針の刺さるときの痛みを軽減します。これにより、外からの痛みを軽減、細い針により刺さるときの痛みをさらに軽減、バイブラジェクトを使用することで麻酔液を注入する際の痛みを軽減。できるだけ痛くない治療を可能としています。

治療の流れ

STEP.01お問い合わせ
ご予約

まずはお電話、もしくは診療予約ページ(歯科タウン)からご予約ください。なお、近日中のご予約の場合は、お電話でのご連絡をお願いします。診療予約ページ(歯科タウン)からですと、休診日の関係等でご連絡が遅れてしまう可能性があります。なお、直接ご来院いただいてご予約を承ることもできます。
※強い痛みがあり、緊急の処置が必要という場合も、事前のお電話をお願いします ※ご予約の患者様を優先しておりますので、手術中や手が離せない治療を行っている際は、お待ちいただく時間が長くなる可能性があります

STEP.02ご来院
ご来院

ご来院の際は、保険証を持参いただき、ご予約の10分前程度を目安にお越しください。なお、審美歯科・インプラントのご相談の場合も、保険証のご提示をお願いします。

STEP.03問診票へのご記入
問診票へのご記入

問診票が2枚ございますので、お手数ですが両方のご記入をお願いします。ご不明な点がありましたら、受付スタッフまで遠慮なくお尋ねください。

STEP.04ご案内
ご案内

スタッフがお名前をお呼びするまで、待合室でおくつろぎになってお待ちください。

STEP.05診療室
診療室

順番に診療室へご案内しております。室内にはハンガー・荷物置きをご用意しておりますので、どうぞご自由にお使いください。

STEP.06カウンセリング
カウンセリング

患者様が抱えるお口のお悩みについて、じっくりとお話をお伺いします。ご質問などございましたら、お気軽にお尋ねください。

STEP.07レントゲン
レントゲン

初診の患者様には、口内の状態を確認するためにまずはレントゲン撮影をお願いしております。なお、妊娠中や、レントゲンを避けなくてはならない事情をお持ちの方は、どうぞお気軽にお申し出ください。

STEP.08当院の診療方針のご説明(初診カウンセリング)
当院の診療方針のご説明(初診カウンセリング)

初診の患者様には、当院の治療方針についてしっかりとご説明を差し上げております。ご納得いただけるまできちんと説明いたしますので、どんなことでも遠慮なくご質問ください。

STEP.09各種検査・口内撮影
各種検査・口内撮影

歯周病組織や虫歯の検査および、口内の写真撮影を行います。

STEP.10主訴の解決
主訴の解決

初診当日に関しては、取り急ぎ痛みを取り除くための処置を行っております。本格的な治療については、痛みが落ち着いた後から開始します。

STEP.11お会計・次回ご予約
お会計・次回ご予約

受付にてお会計をお願いします。この際、次回ご来院のご予約を承ります。

医院風景

(画像はクリックして拡大表示できます)

最新歯科用CT

従来のレントゲンでは把握できなかった歯や骨の立体構造・神経の位置などが確認できるため、より精密な診査・診断が可能となります。精密な診査・診断を行うことで適切な治療計画を立てることができ、放射線量が非常に低いため、患者様のお体に負担をかけず安心してご利用いただけます。

浸潤麻酔

論文では8割以上の患者様で、麻酔時の痛みが激減したと言われています。当院では、治療内容にかかわらず、麻酔時にこの装置を必ず使用しており、患者様よりご好評いただいております。

DACユニバーサル

虫歯を削る機器の洗浄は特に重要で、ドリル先端だけではなく、タービンと呼ばれるドリルを装着する本体部分も患者様の口内に直接触れるため、高い滅菌処理が必須となります。当院では、DACユニバーサルと呼ばれる専用の滅菌機器を用いて、ドリル本体の内部と外部を確実に洗浄・滅菌し、安全性確保に努めております。

受付

明るく清潔な受付は一階の正面入り口にございます。スタッフが笑顔でお迎えします。

待合室

待合スペースにはガラス張りの玄関からやさしい光が差し込みます。ゆったりお待ちいただけるよう、イスは一人がけをご用意しました。明るく清潔な待合室で、診療までゆったりとお過ごしください。

診療室

すべての診療室は個室タイプになっておりますので、他の患者様を気にせずリラックスして治療に臨んでいただけます。

ユニット

快適に治療を受けていただくために、最新タイプのユニットを設置しております。多くの患者様が腰掛けられる場所ですので、常に清潔を心がけております。

キッズスペース

待合室奥にキッズスペースをご用意しました。お子様連れの患者様も安心して通院していただけます。治療前のお子様の緊張を和らげるためにも、ぜひご利用ください。

カウンセリングスペース

自費治療に入る前に、専用のスペースでカウンセリングを行います。気になることなどがありましたら、遠慮なくお話しください。

電動麻酔器

コンピュータ制御により、一定の速度で麻酔液を注入できる医療機器です。麻酔時の痛みを最小限に抑えます。

インプランター

インプラント治療で使用する医療機器です。顎の骨に人工歯根(インプラント)埋入のための穴を開ける際に用います。

エアフロー

水と超微細パウダーを吹きつけることで、歯の着色を除去できる医療機器です。エアフローを用いることで歯の表面を傷つけずに白い歯を実現できます。

拡大鏡

患部を拡大して見ることのできるメガネのようなものです。これまで肉眼で確認できなかった部分まで確認でき、治療の精度向上に役立っています。

位相差顕微鏡

位相差顕微鏡(いそうさけんびきょう)とは、歯周病菌やカビ菌の状態を確認できる光学顕微鏡のことです。当院では、この顕微鏡を用いて歯周病検査を行います。

歯科用顕微鏡

より精密な治療が可能になり、侵襲を最小限に抑えることができます。顕微鏡下で根管治療、歯周病治療,インプラント治療など様々な分野の治療が、肉眼では見ることのできない世界で可能となります。

口腔内バキューム

治療中に発生する有害な歯の切削片、金属片、血液、唾液をすばやく取り除きます。
患者様の健康を守るクリーンシステムです。

AED

心臓に電気ショックを与え、正常なリズムに戻します。スタッフは救命講習を受けておりますが、そうでない方でも確実に使用できる装置です。
音声ガイダンスに従って簡単な手順で操作することができます。

治療の保証・医療費控除について

保険外診療のブリッジ・クラウン・インレーに関しては、患者様が通常の使用において問題が生じた場合、作り直す費用は5年間(インプラントは10年間)、当院が保証いたします。

※当院のメインテナンスプログラム 3カ月に一度の定期検診をきちんと受けていただいた方に限ります
※事故等、外傷での破折などは保証対象外となりますので、あらかじめご承知おきください
※根管治療が必要な歯で、アメリカ式根管治療を受けた方は5年間の保証となりますが、保険の根管治療を受けた方は、申し訳ございませんが1年の保証となります

被せ物等に支障をきたし、やむなく再制作等行う場合は、下記のように再制作にかかった費用の負担割合を変えさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

  5年保証
(1年保証)
10年保証
医院負担・・・・・・・・100%
患者様負担・・・・・・・・0%
1年以内
(0.5年以内)
2年以内
医院負担・・・・・・・・80%
患者様負担・・・・・・・・20%
1年超~2年以内 2年超~4年以内
医院負担・・・・・・・・60%
患者様負担・・・・・・・・40%
2年超~3年以内
(0.5年超~1年以内)
4年超~6年以内
医院負担・・・・・・・・40%
患者様負担・・・・・・・・60%
3年超~4年以内 6年超~8年以内
医院負担・・・・・・・・20%
患者様負担・・・・・・・・80%
4年超~5年以内 8年超~10年以内
医院負担・・・・・・・・0%
患者様負担・・・・・・・・100%
5年超
(1年超)
10年超

医療費控除

インプラント治療などで高額な費用がかかった際に、少しでも治療費の負担を軽減できる制度、それが「医療費控除」です。

医療費控除とは、本人または生計をともにするご家族が支払った医療費が1年間(1月1日~12月31日)で、10万円(その年の所得金額の合計が200万未満の人はその5%)を超えた場合に、所得控除が受けられる制度です。なお、医療機関に通うために公共の交通機関を利用した場合の交通費は控除の対象になりますが、マイカーを利用した場合のガソリン代や駐車場代は対象外です。

医療費控除の対象
  • 一般的に使用されている歯科素材を用いた歯科治療
  • 発育段階にある子どもの成長を阻害しないために行う不正咬合の歯列矯正
    ※審美性向上のための歯列矯正は対象外
  • 通院の際の付添人の交通費
手続きのご案内

医療費控除を受けるには確定申告をする必要があります。毎年2月16日から3月15日までの間に確定申告において還付の手続きをしてください。確定申告時には下記の書類などを税務署に提出します。なお、申告は過去5年間までさかのぼることができます。

詳しくは医院までお問い合わせください。

Page Top